原田さゆり公式サイト週2日のビジネスだけで理想のライフスタイルを手に入れる!
起業・セールス・マーケティングを分かりやすくお届け

起業ストーリー【第1話】 震えた3000円とは?

起業家の仕事術, コンサル

こんにちは^^
原田さゆりです。

いよいよ今日から連載で
まったくゼロからのスタートでも

 

どうやって
起業9年目を迎え
ビジネスが続いてきたのか

 

10年続けられる確率は、
たったの4%と言われる中

 

単価3,000円から、
どん底生活の月5万円も
経験しながら

 

1000万、3000万、5000万円、、、と
上げているのか

 

メルマガもブログも
しょっちゅう書いていないのに・・・?!
と突っ込まれそうで
先に書きます^^

 

そして、週2日ビジネスを
どうやって実現してきたのか

 

そんな私の
起業人生の成功のヒミツを
公開していきますね!

もしかしたら
あなたの望みを叶えられる
ヒントになるかもしれません。

そのヒントを
めいっぱい詰め込んで
これからお届けしますね。

 

さて、、、

「今の会社のまま、
人生が終わっていくのかな。
もっとやりがいのある仕事ってないかな。」

 

「プチ起業も流行ってるし、
好きなことをして
週末や空いている時間で
好きな仕事をして収入にできないかな。」

 

「誰かの悩みや望んでいることを
聞いたりするのが
好きなんだけど、
これで食べていけるといいのに。」

 

「やってみたいことはあるけど、
自分で仕事をするまでには
遠い気がするし、資金もない。」

 

「コーチのスキルはあるけど、
食べていけるかどうか不安。」

 

「あーーー!
好きなことや今あるスキルを
活かしたいだけなのに、
何からしていいかわからないし、
不安も拭えない!」

 

「私はただ今までの資格や経験、
スキルや好きなこと、
自分が好きな時に
誰かのために役立てられるような
充実した毎日を過ごしたいだけなのに!」

 

「思い切って自分のスキルを
活かして仕事にしてみたけど、
思い描いていた
理想と現実が違っていた。」

 

「別に、大金持ちになりたい
わけじゃないけど
しっかり収入も得たい。」

 

「自分のやりたいことを
やって生きてみたい」

 

あなたは今、
このメールを読みながら
こんなことで
悩んでいるのかもしれませんね。

実は、これ、
40歳を迎えるまでの
私、自身のことなんです。

私は、

^^^^^^^^^^^^^^^^
好きな時に
好きな場所で
好きな仕事を
好きな人とする
^^^^^^^^^^^^^^^^

を求めて、

「自分の人生、本当は
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
こんなもんじゃない!」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「仕事も人生も自由に楽しみたい!」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

ひとりビジネスの世界に
飛び込んだ一人なんです。

 

それも、40歳を越えてから^^

 

起業するにしても
まだいろいろ準備という準備が
できてない、、、

会社員のかたわら、
「コーチ」として7年間、
個人セッションをしていました。

 

当時、はじめて受け取った金額は、

50分、3000円
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

会社からの給料でなく

 

人生で初めて、自分のその時に
持っているスキルで
クライアントから受け取る時は、

 

うれしくて、震えていたのを
今でも覚えています^^

 

その後、家に帰って
3,000円は棚に飾っていたほどです^^

 

原田さゆりという人間に
お金を払っていただいたのですから

めちゃめちゃ
うれしかったからですね♪

全ては、お一人のお客さん
ここから
スタートでした!

今では当たり前にもなっている
お試し ”体験セッション”を
受けてもらうために、

 

時間があれば、友達や
携帯に入っている電話帳を見ては

 

会ってくれそうな人に
電話して会いに行ってました。

 

今のように、
簡単につながっていられる
FacebookやLineなど
ないですからね。

 

まぁ、いきなりの電話なので
会ってもらえる確率は
低いわけですよ(苦笑)

 

友達に会いに行っても
当時はコーチングが今ほど
知られてなかったので

 

”さゆりは、なんか怪しいこと
始めて、大丈夫?!”

 

なんて言われたことも
多々ありましたね^^

 

あっ、説教されたことも(苦笑)

 

全く気にならないと言えば
ウソですが

 

怪しいと言っていた彼女たちは、

 

”私の人生を保証してくれるわけじゃない”
って思ったら、

 

気にならなくなっちゃってね^^

当時は、会社員と副業で

副業で受け取っていたのは、
1回 5000円で、月2回。
3ケ月継続セッションで、
15,000円でした。

それが、一人増え、二人増えと。

 

けれど、当時は
コーチとしてスキルはあるけど
(正しくは、スキルを学んだけど)
食べていけるかどうか不安でした。

 

今と違って、
起業ブームまででもなく、

起業塾も今のように
なかったんじゃないかと思います。

 

それでも、心のどこかで

「自分のやりたいことを
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
やって生きてみたい!」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「自分の人生、本当は
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
こんなもんじゃない!」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「仕事も人生も自由に楽しみたい!」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

と決めていたのですが…

 

今、思えば、

 

”決めたつもり”に

なってたんですね。

 

そっか、初めてお金をうけとってから
7年も先送りしちゃってたようです^^;;

 

いつまで経っても、
起業は先送りになっていたのです。

40歳になった時に
いつまでも、
夢見る夢子ちゃんではと

 

”もう決めよう!”と
起業を決意!

 

今までも十分がんばってきたし、

 

これからは
「肩の力を抜いたやり方」で
望む人生を楽しみたいじゃないですか。

 

私が今、塾生さんやクライアントに

できてからでなく、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
”30%で、GO!”
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

そのためにも、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
”決める!”を繰り返そう!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

というのは
ここからきているのかもしれません^^

 

でね、当時の私は、
勢いだけでスタートして
しまったんです。

 

年齢的なハードルも関係なく(笑)

「やるぞ!」と会社を辞め、
飛び込んだ世界は、

 

なんとコーチングではなく
「セミナー講師」!

きっかけは、会社を辞める前に、
偶然受けた2日間のセミナーでした。

 

2日間で劇的に変わっていく
自分を体感し、
今までにない感動を受けてしまい…!

「コーチングより、セミナー講師でいこう!」
と・・・。

しかし、、、、、

勢いだけでスタートした私は
飛び込んでしばらくした頃から
精神的にも追い込まれるほどに。

 

「好き」「楽しい」と
いう気持ちだけでは
厳しい現実が待っていたのです・・・

明日へつづく、、、

 

原田さゆり
(都内の自宅マンションより)

 

~好きな時に、好きな場所で、好きな仕事を、好きな人とする~