原田さゆり公式サイト週2日のビジネスだけで理想のライフスタイルを手に入れる!
起業・セールス・マーケティングを分かりやすくお届け

【楽しく仕事をする秘訣】飛行機が寄り道?!

起業家の仕事術

02 こんにちは、原田さゆりです。 先日、受講生の方からこんな嬉しい声をもらいました。 「原田さんってホント楽しそうに仕事してますよね」 すごく励みになります(^^)/ いい機会なので、「楽しく仕事をする秘訣」私にとってはなんだろう? 考えてみました。 たくさんの良き仲間、支援者に囲まれていること、これはもちろんです。 他にあげるなら自分自身のミッションが腹に落とし込めていること、ゴールが明確になっていること、 これかなと思います。 とはいっても、 ゴールを設定しても、そこに到達するまでがしんどかったりしますよね。。。。 わたしも起業当時、 「本当にこの道を突き進んでいいのかな…」 「ひょっとするとあまり意味のない行動をしてる?!」 ・・・ などあれこれ考えて気がつけば何も形になっていない、そんな時期がありました。 自分で立てた目標に近づいているのか不安、そんな状況のとき、この話が気持ちを楽にしてくれた気がします。 ================== 飛行機も寄り道をしている ================== 成田発、ホノルル行きの便、人気ありますよね。(^^) 今回は乗客室ではなくて操縦室にのった気分を味わってみてくださいね。 成田から出発して、ホノルルに到着するまで、 【1】:離陸させて、 【2】:安定させて、 【3】:着陸させる こんなステージがありますよね。 着目してもらいたいのは【2】の ステージです。 乗客室にいると、飛行機は安定しているように感じますよね。 でも実態(飛行機の外)は、、、 乱気流に出くわしたり、常に外から空気の抵抗を受けて前に進みたいけど、右に流される、左に流される、・・・ 思うように目的地に向かってくれない寄り道状態の繰り返し、になっています。 右に流され、左に舵をきり、 左に流され、右に舵をきる、 また右にながされ、・・・ でも最終的にこの繰り返しでちゃんと目的地へ到着するわけですよね。 当たり前のような話かもしれませんが、当時の私にはみょうにしっくり来たんです。 今でもこの考えはゴール到達に大切だなと感じています。 軌道修正、また軌道修正、 ・・・またまた軌道修正・・・ —————– 軌道修正の数だけ、 ゴールが近づいている —————– という風に考えるようになりました。 ここで、「原田さん、でもその軌道修正というのは、どうやったらいいんでしょうか・・・」 「出発地点と目的地が直線で結ばれているのがはっきり見えるならいいですが・・・」 といった疑問があるかもしれません…。 じつは、そのゴールまでの直線がはっきり見える、そして見続ける方法があるんです。 ちょっと長くなりそうなのでこの辺りは次回お話しますね。 ぜひ楽しみにしていてください! 最後までお読みいただいてありがとうございます。