原田さゆり公式サイト週2日のビジネスだけで理想のライフスタイルを手に入れる!
起業・セールス・マーケティングを分かりやすくお届け

成功体験がなくてもセルフイメージを高める方法

セルフイメージ, 潜在意識, 起業

Phoenix

(アメリカ フェニックスのレストランにて)

「成功体験」って、本当に大事なのか?

起業してビジネスをしていると
「あの人は、成功体験があるから・・・」
といったことを

あなたは一度や二度
誰かに対して
思ったことはありませんか?

 

もちろん、成功体験は
あることをやって
うまくいったことだから
自信にもつながるでしょう。

 

でもね、
「成功体験」って、本当に大事なのか?
そこは、私は疑問です。

 

以前、この方法でやってうまくいったから
今回もこうしようって

本当にうまくいくか?
なんですね。

あなたは、どう思いますか?

 

私の考えは、すでに市場の環境や、状況など
すべて変わっていきますからね。

そう、すでに「過去」の話。
過去の成功体験です。

 

そこにかえってこだわったり執着すると
うまくいかないありがちなケースです。

こういった話はこれまでもなんども
聞いたことはあると思います。

大事なことは、
過去の成功体験よりも
「成功イメージ」
をどれだけ描けるか?なんですね。

 

「成功イメージ」をどれだけ描けるか?

いつもお伝えしていますが
脳は、「イメージ」と「言葉」で動いている
ということを
何度もお伝えしてきました。

 

まずは、あなたからの質問(問いかけ)から始まり
頭の中でイメージができあがります。

 

現実化する5ステップとは?

質問(問いかけ)

 ↓

イメージ

 ↓

言 葉

 ↓

行 動

 ↓

現実化

 

です。

 

イメージの世界で実現したことは

後に、現実の世界に
投影されます。

 

それは、人間の脳の性質上、
イメージしたことが
本当にあったことなのか??
イメージしただけなのか?

という判断ができないことと、

 

脳はイメージしたことを
上書き更新しながら
記憶していくからです。

 

また、こんな結果もあるんです。

例えば、
・ゴルフクラブをもって、スイングの練習をする
のと、
・スイングを頭の中でイメージする
のでは、脳の動きは変わらないということ。
だから、あなたの理想の未来を目指して、
何度も、何度も頭の中でイメージすることは
有効なのです。
その時に、あなたの使う言葉とイメージによって
ワクワクする感覚を存分に味わえると
現実化するスピードが
一段と早まっていきます。 

過去の成功体験がなくても
「成功イメージ」があなたの今を、
現実を変えてくれます。

 

そして新しいセルフイメージの定着も
加速していきますよ。

 

原田さゆり