収入に直結する「セールス」と「高収益商品」を中心に、最新の脳科学と心理学を女性視点で解説。

menu

原田さゆり セルフイメージ現実化コンサルタント

この口癖は脳科学的にみて正常なことだった。

Selfimage_01

唐突ですが
あなたはいくら欲しいですか?

 

そのいくら?

起業したなら、
その数字は達成したいですよね。

 

そのためには、

セールスができるようになって
収入がアップしていくと
心に余裕がもてます。

 

私自身、起業2年目に
収入が月5万円のときがありましたから
どれほど不安だったか・・・

心の余裕がどれほど大切か、、、

痛感しました。

 

・自信がない・・・
・能力がない・・・
・経験がない・・・
・行動できない・・・
・ノウハウを学んでも活かせない・・・
・お金をたくさん受け取れない・・・

 

実は、これらは脳科学的にみて

正常なことです。

 

脳は変化することを
嫌う性質があるからです。

 

けれど、あなた次第で
あなたがこれまで投資したお金も
まるっと回収できます。

 

では、何に取り組むのか・・・

 

それは、、、、、

 

新しいセルフイメージをつくることに
取り組むだけです。

 

その時に

脳のメカニズム上
一人では難しいので
仲間と共に、

人の力も借りて行うわけです。

 

たいていの人が
思うようにいかない・・・

ビジネスがうまくいかなくなったときの
パターンとして

・セミナーに参加する
・商品、サービスを変える
・価格を下げる
・売り方を変える

などがあげられます。

 

けれど、
“あれ?なんで、、、”
“私はなぜうまくいかないの・・・”

と自己否定に入り
セルフイメージが低くなっていきます。

 

取り組むことは、
セミナーに参加することでも

商品、サービスを変えることでも

価格を下げることでも

売り方を変えることでも

ないのです!

 

本質の問題に取り組まない限り
現状は変わりません。

 

今ある不快とは、
本当のあなたと異なるから
不快なのです。

その不快を1つでも手放して上げると、
不快から、快に変わり
イキイキと輝いていきます。

 

だから、新しいセルフイメージをつくって、

現実化させることに取り組むだけ。

 

これが ”自分らしい” に近づいている

ということなのかもしれませんね。

さらにイキイキと輝いて

余裕をもって毎日を過ごしている
あなたを想像してみてくださいね (^_-)-☆

 

原田さゆり

The following two tabs change content below.
原田さゆり

原田さゆり

セルフイメージ実現プロデューサー&ビジネスコンサルタント株式会社ビー・ファイン 代表取締役
『好きなときに、好きな場所で、好きな仕事を、好きな人とする』 労働時間を減らしても売上も収入も上がる!「自由」と「豊かさ」を手に入れ、ワンステージ上のビジネスも人生も楽しみたい起業家の方々の支援専門。脳科学と選択心理学を活用した、塾やセミナー、コンサルティング活動など国内に限らず世界で活躍中。 社会貢献しながら、自分でコントロールできるビジネスも人生も楽しむ起業家仲間を増やす!ことをミッションとして活動。 海外を自由に飛び回ること、美味しいものを食べることが大好きで、ビジネス出張にはちゃっかりお店の新規開拓や旅を満喫している♪

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。