収入と働く時間に直結する「セールス」と「高収益商品」を中心に、最新の脳科学と心理学を女性視点で解説。

menu

原田さゆり セルフイメージ現実化コンサルタント

6月もまもなく終わり
今年も残り半分となりますね。

こんにちは、
原田さゆりです。

今年の1月から
6ケ月に渡って開催してきた、
「S型高額コンサルタント育成プロジェクト」が
早くも、最終回でした。

当日の模様はこちら!

動画を見てもらうと
私、思いっきり講座生に泣かされています^^

1つサプライズが終わったら
また一つ、、、、

結果、3つも続いたサプライズだったんです。

国内組と海外組の講座生全員の結束、
みんなのつながりと愛に、
ただただ、、、 感動でした。

言葉にならず、うわっと
涙がこみ上げてきて(泣)

それから、家に帰って
サプライズで受け取った、
一人ひとりの言葉で綴られた手紙。

そこには、失業同然の状態だったなど、
講座スタート前の不安だった気持ちや、
6ケ月間の変化など、

思い出され、読んでたら、
また、涙が、溢れでてきた…

この半年間は、

もちろん、楽しいだけでなく、
ぶっちゃけ、決めて変わるまでの
苦しみもあったと思います…

”なんでなのー?”と
不安や歯がゆさを持った時も
あったと思います…

それを、仲間と一緒に超え、
成長、変化、成果が本当にすごかった!

 

今回も、志の高い起業家仲間が
次々と、成果を上げられました。

 

・2ヶ月目で、理想の月商7桁を達成
・1時間3万の単価が、2ケ月目から単価が8倍になった
・収入が、プラス 約1千万増えた
・半年で、月商ベースで%40アップした
・売上が昨年対比45%アップした
・時間売りの商品をやめて、高額商品ができた
・セールスに抵抗なく成約率が80%以上になった
・月の半分働いて、半分自分の時間ができた

など

 

本当に、素晴らしいです!!

私たちは、望む通りのビジネスも
人生も手に入れられるんですよね。

この6ケ月を振り返って
みんなを見ていて

愛にあふれる世界が
あるなって感じています。

 

今日は、ちょっと抽象的だけど、

コンサルも、どんなビジネスも
共通しているのは、
”愛” だから。

 

もちろん、ビジネスが上手くいくようになるには
シンプルに5つのステップがあるんですね。
(これは、また改めて!)

大切なのは根底に、
”愛” なんですよね。

 

愛があるから、
本気で、仲間と一緒に成長できる。
愛があるから、
本気で、お客さんと関われる。喜ばれる。

 

この6ケ月は、
思いっきり笑って、楽しんで、
一緒に旅行したり^^

時には、泣いたときもあったね。

 

愛あるみなさんと共に、
たくさんの気づきと変化の6ケ月でした。
私もね、一緒にまた
成長したと思います。

 

講座生という関係だけでなく、

志の高い起業家仲間として
これからも一緒に、
ビジネスも人生も楽しんでいきます♪

 

売上も集客も気にせず、

世界を旅したり、
プライベートも楽しんだり、
自分で選択できる
ビジネスも人生も楽しむ
起業家仲間を増やすことが、
本当に大好き!

 

これからも続けてまいりますね!!

 

次は、8月に講座の募集を行います。
楽しみにしていてくださいね。

 

あなたがビジネスを通じて
手に入れたいものは、どんなことですか?

必ず、実現できますから。

まだ見ていない未来をあなたは知らないだけで
あなたには、未来があるんですから。

 

原田さゆり

 

——————————————–
好きな時に
好きな場所で
好きな仕事を
好きな人とする

The following two tabs change content below.
原田さゆり

原田さゆり

セルフイメージ実現プロデューサー&ビジネスコンサルタント株式会社ビー・ファイン 代表取締役
『好きなときに、好きな場所で、好きな仕事を、好きな人とする』 集客や売上が心配な起業家さんへ、働く時間を減らしても売上も収入も上がる!理想のライフスタイルを余裕で楽しめる仕組みを提供。 脳科学と選択心理学を活用した塾やセミナー、コンサルティングを通じて、お客さんと共に成長し、ワンステージ上のビジネスも人生も楽しみたい起業家仲間を増やすことをミッションとして活動! 現在では、国内に限らず、世界各地から受講生が通っている。 企画して、起業家仲間と毎年海外を5〜6ケ国を自由に飛び回ること、美味しいものを食べることが大好きで、ビジネス出張にはちゃっかりお店の新規開拓や旅を満喫している♪ ✨自由と豊かさを両立したい起業家のためのヒント!⇒ https://befine1.jp/p/r/qSLriXhK

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。