原田さゆり公式サイト週週2日のビジネスだけで理想のライフスタイルを手に入れる!
起業・セールス・マーケティングを分かりやすくお届け

あるセラピスト2人の話です。

お客様の声, アプローチ, セルフイメージ, 起業

*ビジネスはセルフイメージ次第です

昨日から、大阪に来ています。

それで、、、

ホテルに泊まっているのですが
久しぶりにTVを見ました^^

うちはTVがないので
唯一、見るときが
出張中のホテルくらい^^

昨夜チェックインして
TVをつけたら、

ちょうど卓球の平野美宇選手が
取り上げられていました。

美宇選手は、ご存知ですか?

先日15日に、中国で行われた
卓球のアジア選手権女子シングルスで

王者中国の選手と戦って
優勝した選手です。

それも、圧倒的なアウェイの
中国の試合会場で、
なんと、日本勢として
21年ぶり!の優勝ですよ、
すごいですよね!

でね、もう一つすごいなと思ったことが
あるんです。

それは、試合前の彼女へのインタビューで
言っていたことです。

(詳しくはなんと言っていたか
忘れてしまいましたが、、、^^;;)

美宇ちゃんといえば
ビッグマウスでも有名ですよね。

こんなことを言っていたかと^^

私は優勝するのがあたり前といった
”優勝宣言”を しているんです。

まさに、これ、セルフイメージですよね。

行動の前に、
セルフイメージが先なんですね。

セルフイメージとは、
潜在意識の中で、自分のことを
どう思っているか、
どう強く信じているか
ということです。

それで、今日は、
先日からシリーズでお届けしています
最速で成果につながる
3つのステップの

②利益商品

にも影響してくるんですね。

どう影響するかなんですが
気になりますよね^^

ちょっとその前に、あなたと
言葉の定義を確認していきますね。

ここでいう、
「利益商品」というのは、

利益商品とは、
マーケティング用語で、
バックエンドとも言うんですね。

私は、こう定義しています。

どういうものかというと、
①お客さんの”本当の問題を解決”できるもの
②高収益(高額)商品

 

お客さんと継続して関われることで
サポートできるのですから
本当の問題解決ができ
お客さんからも喜ばれるもの。

 

さらに、この2つが組み合わさった
商品をつくることで
月の売上もつくりやすく
なっていきます。
( ↑ この辺はまた!)

価格を上げることで
実は、お客さんが変わってくるんですね。

先日、講座生からのこんな報告が
ありましたよ。

↓↓↓
==================
高収益商品を初めて提示する時は
ものすごく恐かった。

一度思い切って提示し、購入してもらうと、
一気に人脈や流れが変わる。
向こうから自然とやってくる感じ。

高収益商品の場合、
過密に仕事を入れる必要がないので、
時間的、体力的にも
余裕があるから、仕事に集中できますね。
==================
↑↑↑

そうなんです!

それに、本気の人が集まってきます。

そうすると、どうなるか、、、
もう、おわかりですよね。

お客さんも真剣です。

真剣で取り組まれると
どんなビジネスでも、
結果もでやすくなりますよね。

そうすると、次の
”集客”にも影響してくるんですよね♪

さらにさらに、働く時間を減らしても
売上が上がるわけですから、

あなたの自由な時間が
増えていくんですね。

↑↑↑ これ、めっちゃうれしいですよね(^^)

働く時間ばかりだと
労働ですよね。

あれ?
なんのために起業したんだか^^;

私たちは、労働者でなく、
起業家であり、経営者ですから^^

誰かの役に立ちながら
自分でコントロールできる人生を
作りたい想いで起業されたのでは
ありませんか?

では、セルフイメージが
商品を持つことと、
ビジネスの成果にどう関係してくるのか
お伝えしていきますね。

今日は、ある2人のセラピストで
施術をやっている方のお話です。

彼女たちはとてもよく似ていて、
施術の技術も同じくらいのレベルでした。

2人とも起業して
まだ1年目だったのですが、

1人は、お客さんから申込が
全然とれませんでした。

彼女自身は、始めたばかりだし
技術もまだまだ、、、
仕方がないなと思いながら

無料の体験施術で
実績をつくろうと声をかけ始めます。

何人かは無料で申込はあるのですが、
なかなか次の有料にはつながらない…

「なぜだろう?
やっぱりまだ私の技術が足りないのかな・・・」

次につなげる商品を
持つことにも抵抗を持っていて

半年経っても、
商品(利益商品)が
つくれない状態。

体験コースのような
1回いくらのモノだけを
持ち続けてビジネスをしています。

新規も思うように集まらず
値段まで下げて、なんとか有料に
持って行こうと思うようになり、

安い単価のままで
結局忙しくなっただけ。

なんのために朝から晩まで
ヘトヘトになって働いているんだろう・・・

収益も残らない、
新規のお客さんを追いかけ続ける
ビジネスになっていきました。

 

もう1人の彼女はうまくいきました。

同じ起業して1年目だったのですが、
もう一人のセラピストと同じように
体験の施術で募集を始め、
有料のお客さんにつながっていきます。

「私はお客様にお金をいただいて
サービスを提供するのにふさわしい人間である」

というセルフイメージがあったので、
値引きも一切せずに
お客さんを増やしていきました。

そして、体験でこられた方に
お客さんが抱えている問題解決に対して
手順どおりに価値を伝え、

利益商品を買ってもらえるようになり、
1年目から、売上も収入も
どんどん増やしていきました。

この2人の違いは、
”セルフイメージ”の違いが
引き起こしています。

「最初は仕方がない」
「自分の技術に自信がない」
「値引きしないと売れない」

こんなセルフイメージが働いているので、
これではビジネスはうまくいきません。

一方、うまくいったセラピストは、

「自分の技術に自信をもってもいい」
「値引きはしなくても売れる」

というセルフイメージが働いているので、
お客さんの問題解決の利益商品をつくり

とてもうまくいっています。

お客さんと継続して関われることで
問題を解決していくサポートが
できますよね。

また、単価が上がることで
新規でたくさんの人を集める必要が
ないんです♪

 

このように、同じ技術をもった2人でも、

お客さんの本当の問題解決商品である利益商品
を持っているかいないかで
ビジネスの結果が変わってきます。

今は高いセルフイメージを持つ
平野美宇選手から目が離せませんね。

 

原田さゆり
(大阪梅田のセミナールームより)

——————————————–
働く時間を減らしても売上も収入も上がる!

好きな時に
好きな場所で
好きな仕事を
好きな人とする